マイページへ
30,000個完売 PulchlePlacenta プルクルプラセンタ 商品詳細はこちら
プルクルシャンプー ヘアパック商品詳細はこちら
PulchlePlacenjelly プルクルプラセンジェリー商品詳細はこちら

プラセンタぷらざで安心お買い物

全額返金保証制度
全国送料無料、代引き手数料無料
迅速かつ丁寧な配送

New review お客様の声

2013年 7月 11更新

店長からひとこと


プラぷら店長の越水です。昭和4●年生まれのアラフォーです。
私自身、もっと早くプラセンタ に出会えたらよかったと思う今日この頃です。
女性ならではの視点から、皆さんのキレイと健康をサポートさせていただきます!
お気軽にお問い合わせください♪

お気に入りを紹介⇒[店長の部屋]
店長BLOGはこちら⇒[てんちょのぷらぷら日記]


 0120-971-730
info@placenta-plaza.com

お客様の声 CUSTOMER'S VOICE
よくある質問 QUESTION & ANSWER
ご利用ガイド SHOPPING HELP
FAX注文用紙 ORDERS BY FAX
赤なまこ石鹸 商品詳細はこちら

定期購入が人気です

プラセンタぷらざでは、お得な定期購入コースをご用意しています。
便利でお得な定期コースをぜひご利用下さい。
当店で初めてお買い物をされるお客様のうち72%の方が定期コースをお選びになっています。

詳しくはこちら >>

女性ならではの…


お肌や体調の変化を実感される方がもちろん多いのですが、それと合わせて女性ならではのお悩みが緩和されたというお声もよくいただきます。
生理前のイライラ感が和らいだとか、いつもより楽になった…とか。
プラセンタは私たち女性のキレイと健康をあらゆる角度からサポートしてくれます。

お客様の声Pick Up


ちょっと高いかな…と思いつつも、一番効果的な方法と聞いて朝晩一粒ずつ飲んでいます。飲み始めてからまずは肌のかさつきが治まり、手の甲の肌理が整いました。生理前には悲しくなるくらい吹き出物、いらいらがあるのですが、全くなくなったとまでは言えないですが、かなり良くなったと思います。他社さんのですが併せてコラーゲンも摂る事でぷるぷるお肌が実現しつつあります♪3ヶ月目くらいからはっきり実感できたので、継続する事が大切なんだなって思いました。
(30代 女性)

つるつるです。 ハリも出てきました。 還暦間近になり老化には逆らえないなぁ…とお手入れもさぼり気味でしたが、こちらのカプセルのおかげでお手入れやお化粧が楽しくなり、美意識も非常に高まります。
感謝の一言です。
こんな歳ですがまた一度、女性として美に対する意識をリセット!!
そんなポンッと背中を押してくださいましたような気持ちでおります。
どうもありがとうございます。
(50代 女性)

つるつるです。
元々そんなに肌の悩みはなく(あえて言えば乾燥くらい)まだ20代だし、そんなに必要ないかな?と思っていたのですが、他の商品のついでに物は試しと思って購入。ほとんど効果は期待してなかったのですが、飲んでみたらびっくり!どんどん肌につやが出てきて、くすみやくまが消えました。1ヶ月目でこれなら、ずっと飲み続けたら一体どれだけ綺麗になるのか今から楽しみです。
(20代 女性)

2箱目を飲んでいます。
今までもコラーゲンの粉末やドリンクなども飲んだりしていましたが、いまいち効果が分かりませんでした。
40代になり、もうプラセンタだ!と思い、豚より馬って事で、評価の良かったこちらで定期購入しています。職場が暖房がすごく、いつも冬場は口元など肌の皮がめくれたりする超乾燥肌です。しかし今年は、朝も肌がもちっとしてます。お肌の手入れ&このプラセンタで年齢不詳女を目指して、頑張ります(笑)
(40代 女性)

妻が飲んでいてやたらと調子が良さそうだったので、こっそり1週間ほど飲んでみました。今まで自分の肌など気にしたことなどありませんでしたが、明らかにしっとりした感じがあります。そして何より、朝すっきり起きられるようになった気がします。お酒が残りにくくなったので、酒の量が増えたのが悩みです。
今では私も定期購入して夫婦で飲んでます。
(30代 男性)

いらっしゃいませ ゲストさん

プラセンタサプリの通販 HOME > コンテンツ > プラセンタとは

プラセンタとは

プラセンタ(Placenta=英語)は、日本語では「胎盤(たいばん)」を意味します。

胎盤とは、ほ乳類が妊娠し、お腹のなかで赤ちゃんを育てるときに形成される、栄養たっぷりの器官です。

たった1個の受精卵を、わずか10ヶ月足らずで“立派な”赤ちゃんにするためには、当然のことながら膨大なエネルギーや栄養が必要となります。
その役目を一手に担うのが胎盤です。赤ちゃんはお母さんのお腹の中で、胎盤から栄養や酸素を送ってもらうことで、すくすくと成長できるのです。
また、胎児はまだ肺や肝臓、膀胱(ぼうこう)などの器官が未発達で十分に機能していないうちは、お母さんの胎盤がそれらの代わりまでしてくれるのです。

栄養を送ったり、酸素を送ったり、各種器官の代わりをしてくれたりと、胎盤は言わば万能選手です。

この生命を育むシェルターともいえる胎盤は、赤ちゃんにとってだけではなく、私たち大人にとってもうれしい効果があります。

ぎゅっとつまった栄養分のかたまりともいえるプラセンタは、もともとは肝機能の改善や更年期障害の緩和等を目的とした医薬品として用いられてきましたが、現在では健康食品、化粧品、サプリメント等として私達の生活の中に入り込み、私達の美容と健康をサポートしてくれています。


プラセンタを食べちゃう?!

胎盤は出産とともにその役目を終えて、赤ちゃんが生まれた後しばらくすると出てきます。 いわゆる後産(あとざん)です。

野生動物は、その多くが出産した後に自分で胎盤を食べてしまいます。
これにはいくつかの理由があると考えられていますが、その主な理由は、栄養満点の胎盤を食することで、出産で弱った体を早く回復させるのに役立たせるためと言われています。 野生動物はきっと本能的にその栄養価の高さを知っているんでしょうね。

人間の出産の場合にも、現在でも産院によっては胎盤を料理して食べさせてくれるところがあるそうです。これも儀式的な意味合いも多少はあるようですが、やはり産後の疲れきった母体のパワーを復活させるため栄養補給を目的としているようです。

プルクルプラセンタご購入はこちら